転職サイトはどこも同じ?薬剤師転職サイトの選び方

転職サイトはどこがいい?何が違う?薬剤師転職サイト選びのポイント

新人薬剤師が入職する前の2〜3月は好条件の求人が多く転職のチャンスです!

また、新卒入社がある4月以前の入職は研修が手厚いこともあり、しっかり研修を受けて仕事を始められます。 好条件の多い2〜3月求人は早めのチェックがおすすめです!

非公開求人など求人情報を確認するならコチラ⇒

 

薬剤師の転職を成功させるためには、たくさんの求人を見ることがとても重要です。
ただ、自分一人で求人情報を集めるには、限界があります。

 

 

そこで活躍するのが、薬剤師転職サイトです。
薬剤師転職サイトは、調剤薬局、病院、ドラッグストア、製薬会社、CROなど
さまざまな求人案件を扱っているので、幅広い求人に出会うことができます。

 

 

また求人案件だけでなく、業界の流れなどの情報も得ることができます。
それらはすべて無料で利用できるので、
利用しないでいるのは本当にもったいないことだと思います。

 

 

ただ、ひとことに薬剤師転職サイトと言っても、たくさんの転職サイトがあり、
どこに登録すればいいのかわからず悩む人も多いと思います。

 

 

ここでは、転職サイトを選ぶ時のポイントと
おすすめできる転職サイトをまとめましたので、参考になれば幸いです。

 

 

 

 

薬剤師転職サイトを利用するときのポイント

 

求人数の多い大手会社を選ぶ

薬剤師転職サイトを選ぶときのポイントの一つ目は、
求人数の多い「大手人材会社」に登録することです。

 

 

求人の中でも、非公開求人は条件のいい案件がたくさんあるため特に重要です
製薬会社のMRや学術職、医薬品卸の管理薬剤師などは募集人数が少なく、
公開求人にすると応募が殺到するため、非公開求人となっていることがほとんどです。

 

 

そのような人気の非公開求人は、大手の転職サイトが多数保有しています。
多くの求人数から選ぶ方が、
自分の希望にあった転職先が見つかる可能性が高くなるのは当然ですよね。

 

 

また、大手の紹介会社は、コンサルタントをたくさんかかえているので、
求人案件に対するヒアリングもしっかり行われており、
求人案件に対する情報が小さい紹介会社よりも豊富です

 

 

求人先の雰囲気や人間関係など、表向きにはわからない情報を把握することは、
転職後のミスマッチをなくすことにもつながります。

 

 

こういった面からも出来る限り
情報量が多い大手転職サイトを選ぶことをおすすめします。

 

 

複数の転職サイトに登録する

大手紹介会社だからと言って、全業種に強いとは言えません。
調剤薬局や病院求人が豊富な転職サイトもあれば、製薬会社に強い転職サイトなど
転職サイトによって、得意とする職種やつながりの強い求人先が異なります。

 

 

幅広く求人情報を集めるには、
少なくとも3社の転職サイトに登録しておくべきだと思います。

 

 

また、転職サイトを利用する上で非常に重要なことは、
キャリアコンサルタントとの相性です。
多くの転職サイトに登録した方が自分に合うコンサルタントと出会う確率が高くなります

 

 

ひとりのコンサルタントの意見だけよりも
何人かのコンサルタントから意見を聞くことで客観的に判断できますし、
年収の相場なども公平に判断することができるようになります。

 

 

「複数登録して対応が大変なのでは?」 と思うかもしれませんが、
合わないコンサルタントさんには、「もう決まりました」と言えば、
連絡は来なくなりますので安心して登録して大丈夫です。

 

 

フリーメールを取得しておく

転職サイトに登録すると、求人案件などのメールが送られてきます。
転職サイト用にフリーメールを取得しておくと
プライベートもメールと混ざることがなく整理しやすく便利です。

 

 

フリーメールは無料でいくつも取得できますし、
パソコン、タブレット、スマホなどインターネットにアクセスできる環境であれば
いつでも見ることができます。

 

 

よく利用されているフリーメールとしては、
「Gmail」「Yahoo!メール」「Hotmail」などがあります。
まずどれかひとつを取得するならGoogleが運営している「Gmail」がおすすめです。

 

 

厳選!おすすめ薬剤師転職サイト

 

薬剤師転職サイトの大手は、「薬キャリ」「リクナビ薬剤師」 があります。
調剤薬局の求人に関して言えば、「ファルマスタッフ」が国内最大級の転職サイトです。
これら3つの転職サイトの特徴をまとめました。

 

調剤薬局への転職ならここ!

 

「ファルマスタッフ」

 

 

調剤薬局への転職を考えるなら、「ファルマスタッフ」への登録は外せません。

 

「ファルマスタッフ」は、 大手調剤チェーン日本調剤が運営する薬剤師転職サービスで、
調剤薬局に専門性が高い転職サイトです。

 

研修体制やサポートが非常に充実しているので、
ブランクのある薬剤師でも安心して仕事を始めることができます。

 

派遣薬剤師にも強く高額求人も多数扱っているので、
ワークライフバランスを取りたい薬剤師におすすめです。

 

⇒「ファルマスタッフ」への無料登録はこちら

 

 

 

年収アップを狙うなら!

 

「薬キャリ」

 

 

スリーエムキャリアが運営している転職サイトが「薬キャリ」です。
スリーエムグループは、日本最大級の医療ポータルサイト「m3.com」を運営しており、
医療業界に非常に強い転職サイトです。

 

「薬キャリ」は、「高収入求人に強い」のが特徴で、
年収800万円クラスの高額求人も豊富です。
地方専任のコンサルタントが大手から地域密着型薬局の求人まで幅広く網羅しています。
「高額求人」「地方求人」を狙うなら「薬キャリ」をおすすめします。

 

⇒「薬キャリ」への無料登録はコチラ

 

 

 

大手企業に転職するなら!

 

「リクナビ薬剤師」

 

 

日本の人材紹介会社の最大手「リクルート」が運営する薬剤師専門の転職サイトです。
誰もが「リクルート」という名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

人材会社最大手だけあって、大手企業とのつながりが他社に比べて強く
有名企業の求人を多数持っています。

 

キャリアコンサルタントのレベルも高く、交渉力もあるので、
大手への転職を考えているなら「リクナビ薬剤師」は、まず登録がおすすめです。

 

⇒「リクナビ薬剤師」への無料登録はこちら

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 転職サイトランキング 目的別!転職サイト選び 辞めたいと感じるとき 薬剤師に人気の求人!