先輩薬剤師からの嫌がらせ 薬剤師の人間関係の悩み

職場で嫌がらせを受けている・・・薬剤師の悩み

新人薬剤師が入職する前の2〜3月は好条件の求人が多く転職のチャンスです!

また、新卒入社がある4月以前の入職は研修が手厚いこともあり、しっかり研修を受けて仕事を始められます。 好条件の多い2〜3月求人は早めのチェックがおすすめです!

非公開求人など求人情報を確認するならコチラ⇒

 

 

こんにちは。某大手調剤薬局で薬局長として働いています。

 

薬局長という立場上、多くの薬剤師の悩みを聞いてきました。

 

その経験を活かして、薬剤師さんの悩みに対する解決法を紹介しています!


薬剤師の悩みの中で、特に上位にくるのが「人間関係」です。

 

 

薬剤師の職場は、薬局や病院など狭い中でのお仕事なので、
ちょっとしたきっかけで人間関係が複雑になってしまうことがよくあります。

 

 

職場での嫌がらせを受けて悩む薬剤師も多いのです。
嫌がらせが原因で仕事を辞めたいと感じてしまうのは、とても不本意なことですよね。

 

 

職場の嫌がらせに対してどのように対処したらいいのかご紹介します。

 

 

 

 

新人薬剤師はいじめや嫌がらせを受けやすい

 

テレビやドラマでもよくある話ですが、
新人はいじめや嫌がらせの標的にされることがあります。

 

 

新人薬剤師は、仕事でもミスをすることが多く、
ベテラン薬剤師がイライラしていじめや嫌がらせにつながることが少なくありません。

 

 

指導と嫌がらせが曖昧になるケースもあり、
新人薬剤師側も誰にも相談できず悩む人も多いのです。

 

 

薬局、病院内での薬剤師からの嫌がらせ

 

薬剤師の職業は男女比が圧倒的に女性が多い職場です。

 

 

女性が管理薬剤師など管理職になることも多く、
「先輩女性薬剤師の性格が気むずかしく接し方が難しい」ということはよく聞く話です。

 

  • 挨拶をしても無視される
  • 大変な仕事ばかりをやらされる
  • 私物がなくなる
  • 悪口を言われる
  • 休みを取ることに嫌な顔をされる

 

このような嫌がらせを受け、体調を崩し支障がでてしまうこともあります。
悩み体調を崩す前に、できる対策を考えましょう。

 

 

薬剤師の職場での嫌がらせに対する対応策

 

管理薬剤師など立場が上の人に相談する

相談できる上司がいる場合は、その状況を相談してみることが一番です。

 

上司であれば、仕事上の対人関係について、
仲裁に入ってくれたり、状況を改善できる権力を持っています。

 

しかし、その上司こそがいじめの加害者というケースもあるでしょう。
その場合には、さらに上の上司が適任者です。

 

 

同僚に相談する

職場での嫌がらせが業務に差しさわりない程度の場合、
上司に相談するのをためらうこともあるでしょう。
その場合は、まずは同僚に相談してみるのもひとつです。

 

嫌がらせをされている事実を話すのは勇気がいることですし、
そんな自分が情けないと感じる人もいます。

 

しかし、誰かに伝えることで問題解決の糸口がきっとあります。
理解を示してくれる人を見つけるだけでも心はだいぶ軽くなるはずでです。

 

ひとりで抱え込んで精神をすり減らす前に、まずは誰かに伝えてみましょう。

 

 

店舗や仕事内容の移動を申し出る

他の店舗がある調剤薬局であれば、
人事担当者に相談し店舗の移動をお願いするという方法もあります。

 

病院の場合は店舗の移動は難しいですが、
嫌がらせをする人と離れた職場に変えてもらうよう申し出てみるのもひとつです。

 

 

別の職場に転職する

いずれにしても、いじめに対処し、それを解決するには長い時間がかかります。
いじめから逃れるための最終手段は、やはり転職です。

 

「ここは自分には適してないな」と思った場合には、すぐに結論を出さなくても、
もしもの時のために転職と言う選択肢を持つようにするといいでしょう。

 

「いざとなったら、転職すればいい」と考えることができるだけでも、
精神的に楽になれるはずです。

 

嫌がらせやいじめなどの人間関係が理由で転職する場合は、
次の職場の人間関係に関して慎重に調べておくことが重要です。

 

 

 

 

転職先の人間関係や雰囲気を把握するためにも転職サイトを利用しましょう

 

 

ハローワークや求人情報では、内部の情報まで知る事ができません。
その点、転職サイトのコンサルタントであれば、
職場で働いていた薬剤師の評判や口コミを聞いているため、
求人に応募する前に職場の内部情報を教えてもらうことができます。

 

 

転職サイトのコンサルタントは、転職のプロです。
人間関係の悩んだ薬剤師の転職相談をたくさん受けています。
きっとよい解決策をアドバイスしてくれるでしょう。

 

 

転職を成功させるカギは、
コンサルタントとうまく連携をとることと言っても過言ではありません。

 

 

信頼できるコンサルタントを見つけるためにも、
2〜3社の転職サイトに登録して相談してみてください。

 

 

相談しやすい自分に合うコンサルタントが見つかるはずです。
私が利用して信頼できると感じた転職サイトを紹介しているので
どこの転職サイトに登録していいかわからない場合は、こちらも参考にしてみてくださいね。

 

⇒信頼できる転職サイトはコチラ

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 転職サイトランキング 目的別!転職サイト選び 辞めたいと感じるとき 薬剤師に人気の求人!